スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健康やダイエットの為にゆっくり食べよう

はじめに


 こんばんは。お久しぶりです。


 受験シーズンですね。鍼灸師としての仕事以外に副業で家庭教師もしているのですが、公立高校の入試前でてんてこ舞いの状態で更新が滞っています。 風邪が流行っているので、受験生や受験生のいるご家庭は最新の注意を払ってください。


 それでは、今日は消化器疾患からゆっくり食べることの大切さについて書こうと思います。




消化器疾患とは?


 消化器と言うのは、口から肛門までの食物の摂取から消化、吸収、排泄に至るまでの器官のことを指します。 そして、消化器疾患は、上で挙げた消化器や肝臓や胆のうなどの消化腺に起こる疾患のことをいいます。


 一般的に消化器と行ったら、胃を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? 実は、上で述べたように胃だけではなく、肛門も消化器と呼べますので、痔のような疾患も消化器疾患といいます。




速食い・食べ過ぎは病気の元


 近年、胃や腸になんらかの不安を抱える方が増えてきていると言われています。


 複雑な人間関係によるストレスがよく言われていますが、忙しさのために速食いになることやストレスが過食や暴食につながることが考えられます。 速食いや大食いを続けていると、胃や小腸・大腸に負担がかかり、腹痛や便秘、下痢などの消化器症状を引き起こします。


 便秘になるとダイエット美容の面で悪影響がありますし、お腹が痛いと仕事や遊びもしたくなくなって、またストレスが溜まり悪循環です。 便秘大腸がんの原因になりますし、便秘下痢の繰り返しは肛門や大腸に大ダメージを与え、の原因にもなります。


 また速食いは大食いにもなるので、肥満の原因になります。 だから、食べる時間はあらかじめ多めにとってゆっくり食べることが大切です。


 空腹時にご飯を胃にかきこむように豪快に食べると美味しそうですし少しのストレス解消にはなるかもしれないけど、健康面、ダイエット面、美容面を考慮するとマイナスになるので止めましょう。




ゆっくり少しずつのススメ


 消化器疾患で手術をした人は、術後の食事の取り方によっては合併症を引き起こす危険があります。 それは、食べ物が小腸に一気に流れ込むことで引き起こるダンピング症候群や胃の内容物が食道に逆流することで起こる逆流性食道炎などの疾患です。


 それらの疾患は、ゆっくり少しずつ食べることで予防することが可能です。 その予防法は、暴飲暴食を防ぐ効果もあり肥満の予防にもなるので紹介します。


 ① 箸置きダイエット


 一口食べたら箸やスプーンを置き、一気に食べるのを防ぐ方法です。 一口ずつお箸を置くので、速食いを防ぐ効果があります。 そうすると大食いになりにくいので、肥満が予防されます。


 ② 咀嚼ダイエット


 口に入れるたびに10~30回は意識的に噛むようにして、速食い、大食いを防ぎます。

 参考記事:噛んで脳内ヒスタミン産出ダイエット


 ③ 時間配分ダイエット


 これは食事はあらかじめ十分な時間をかえることを決めておくことです。 最初に30分と決めたら、ちょうど30分で食べ終わるように意識しながら食事を行います。


 これらの方法で速食いや大食いを予防することが可能です。 健康的な人生を歩むためにも、一度ためしてみる価値はあると思います!




おわりに



 今日は、速食いと大食いを防止する方法を紹介しました。


 食生活は健康の根本とも言ってよいと思います。 長く元気に生活するためにもご自身の食生活に目を向けることは大切ですね。


 私もゆっくり食べるように心がけようと思います。


 それではまた


 参考書籍:今日の健康 2012年1月号




当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。

応援クリック、よろしくおねがいいたします!!

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエット ダンピング症候群 小胃症状 逆流性食道炎 箸置き 咀嚼 噛む

目次
ブログ内検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ふなきちのプロフィール

めっと

Author:めっと

本職は、鍼灸師です。鍼灸とは、鍼(はり)とお灸(きゅう)のことで、それらを用いて人の身体のケアをします。


現在は福岡市内で出張専門の鍼灸院を経営しながら、大学で心理学の勉強をしています。

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。