スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエット中のナイアシン不足に注意!

こんばんは

今日の昼は、自宅でパスタを食べました。

バスタが大好きなので、ちょっと食べ過ぎてしました

反省、反省



秋刀魚



今日は、ダイエット中に必要なナイアシンについて書きます。

続きを読むをクリックしてください。



当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。

応援クリック、よろしくおねがいいたします!!

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

(続き)




ダイエット中は、食事制限などで食事バランスが崩れがちです。

そこで、ダイエット中に不足する可能性のあるナイアシンについて説明します。



ナイアシンとは?


ナイアシンとは、ニコチン酸、ニコチン酸アミドの総称で、ビタミンB3とも言います。

ビタミンCと同じ水溶性ビタミンです。



ナイアシンの働き


  • 糖代謝、脂質代謝、アミノ酸代謝を促進。
  • 血液循環の促進。
  • 血中コレステロール、中性脂肪の低下を促す。
  • 胃酸の分泌を促進。
  • アルコールの分解を促進。

    • などの働きがあります。


      糖代謝、脂質代謝を促進するので、ダイエットにも必要不可欠です。



      ナイアシンが不足すると?


      ナイアシンが不足すると、ペラグラ(ナイアシン欠乏症)を引き起こします。



      ペラグラの症状。

      まず、光線過敏(日光あびることで皮膚炎など)の症状を引き起こします。

      その後、消化管症状(悪心、嘔吐、便秘、下痢)を呈します。

      さらに口内炎や咽頭炎、食道炎などの炎症、不眠、神経衰弱。



      重症になると、

      脳機能不全(錯乱、、幻覚、記憶喪失など)が起き、最悪の場合死に至ります。

      現在はここまで重症になることはなく、命にかかわることはほとんどありません。



      現代の日本人が普通に生活をしていても、ナイアシンが不足することはありません。

      しかし、間違った知識による食事制限を長期間にわたって繰り返すと危険です。

      また、アルコール摂取によりナイアシンが消費されるので気をつけたいです。




      ナイアシンが多く含まれる食品


      かつお節、魚、干し椎茸、レバー、肉、酵母などが挙げられます。


      「簡単!栄養andカロリー計算」

      ナイアシンの多い食品と、食品のナイアシンの含有量一覧表

      (クリックすると、別サイトにとびます)


      上記のサイトを参考にしてください。




      ナイアシンを摂るときの注意点


      ナイアシンが欠乏すると、体に悪影響を引き起こします。

      しかし、摂りすぎにも注意が必要です。

      過剰摂取によって、皮膚症状や消化管障害、肝障害を引き起こします。



      ビタミンCのようにすぐに消費するものではありませんが、

      ダイエット用食事代替食品を利用している方は注意が必要です。

      一日に、最低でも1食品は魚やお肉を摂りましょう。

      できれば、一食に1品が理想です。



      お酒をよく飲んでいる方も気をつけましょう。



      また、ビタミンCと同じで「水溶性ビタミン」です。

      水に触れると食品から出てしまうので、気をつけましょう。




      おわりに


      今回はナイアシンについて説明しました。

      それほど、意識して摂取する必要はありません

      しかし、欠乏すると、ダイエットを妨害するだけでなく、体に悪影響もあります。

      一応、知識として頭の中に入れておきましょう



      関連記事






      当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

      今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであればクリックお願いします。

      ↓          ↓

      にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

      スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエット ナイアシン ペラグラ ビタミン 食事制限

Secret
(非公開コメント:受付中)

No title
ナイアシン、ですかーー。
あまり聞いた事のない成分でしたので
またまた勉強になりました^^
魚は大好きなのですが・・・
そんなに摂取するわけではないので
これからは頭の片隅に置いて
生活して行こうとおもいます^^
アツコッコーさんへ
コメント、ありがとうございます。
あまり認知度の高くない栄養分ですよね。
普通な生活を送っていれば、
問題ないので頭の片隅に留めておいてくださいね。
目次
ブログ内検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ふなきちのプロフィール

めっと

Author:めっと

本職は、鍼灸師です。鍼灸とは、鍼(はり)とお灸(きゅう)のことで、それらを用いて人の身体のケアをします。


現在は福岡市内で出張専門の鍼灸院を経営しながら、大学で心理学の勉強をしています。

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。