スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手軽にできるアイソメトリック・トレーニング

今回は、アイソメトリック・トレーニングについて、書いていきます

手軽に筋肉を鍛えられるのでオススメです

もちろん、激しい運動ではないので、つらくないですよ




アイソメトリック



続きを読むをクリックしてください。



当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。

応援クリック、よろしくおねがいいたします!!

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

↑          ↑

ランキングが4位に転落しちゃいました

ひとりでも多くの方に健康ダイエットを実践していただきたいので

よろしければ応援クリックをお願いいたします


(続き)




無酸素運動の種類


無酸素運動は、以下の2種類に分類されます。


  • アイソメトリック・トレーニング(等尺性筋力トレーニング)
  • アイソトニック・トレーニング(等張性筋力トレーニング)

今回は、アイソメトリック・トレーニングの説明をします。


※注意※

アイソメトリック・トレーニングは、様々な表記があります。

(「アイソメトリック運動」「アイソメトリックス」「等尺性筋力トレーニング」...etc)

当ブログでは、「アイソメトリック・トレーニング」で表記統一します。




アイソメトリック・トレーニングとは?


アイソメトリック・トレーニングとは、筋肉の静的な収縮によるトレーニング法です。

つまり、関節を動かさずに筋肉を曲げたり伸ばしたりせずに行うことができます。


例をあげると、胸の前で力をいれて両手を合わせるのも、このトレーニングと言えます。

この記事トップのイメージ画像を参照してください。


関節が弱っている御高齢者にもできるトレーニング法です。

また、道具を使わないので、時間、場所を問わずにできるのも魅力の一つです。



アイソメトリック・トレーニングの方法


このトレーニングでは、最大筋力で6秒間、1日5~10回反復するの効果的です。

つまり、全力で6秒間、一日に5~10回おこなうのが理想です。

最初のうちは、70%の力で10秒くらいでおこなうのが良いとされています。


一度に行う秒数を伸ばしてもほとんど効果があがりません。

もっと鍛えたいからと言って、全力で20秒、30秒と時間を延ばしても意味がありません。


具体的な方法は・・・

次に紹介するページに詳しく書かれているので参考にしてください。


初心者が筋肉をつけるウエイトトレーニング」さんの

アイソメトリックトレーニング


青空ビューティー|美容、健康、ダイエットを紹介」さんの

体に優しいと言われるアイソメトリック運動のトレーニング法です


【追記】

魁!ダイエット塾」さんのページも

全身のアイソメトリック・トレーニングについて写真付きで説明されています。



アイソメトリック・トレーニングのメリット


①関節にやさしい

関節を動かさないので傷める心配がありません。

したがって、年齢や普段の運動歴を問わずに行うことができます。


②どこにいてもトレーニング可能

道具を使わないので場所を問わずに行うことができます。

ふなきちは、学生時代に骨折をして衰えた筋肉を授業中に鍛えていました(笑)


③筋肉痛になりにくい

腕立て伏せや腹筋運動は、慣れないうちは筋肉痛になります。

アイソメトリックトレーニングは、正しく行えば筋肉痛になることはほとんどありません。


④体力をあまり消耗しない

どの世代の方でも実践することできる。


⑤特定の部位を鍛えることができます

腕だけ、背中だけなど一部分だけを鍛えることができます。



アイソメトリック・トレーニングの注意点


トレーニング中は、呼吸を止めない。

うっかり止めてしまっていることが多いので、意識的に呼吸をするようにしましょう。


力を入れているときに呼吸を止めると血圧が急速に上がります。

とくに高血圧の方にとって、とても危険なことです。

気分が悪くなったり、最悪の場合、脳内出血を引き起こす原因になります。

血圧正常値の方も気をつけましょう!



おわりに


無酸素運動は、「つらい」、「苦しい」などマイナスのイメージを持ちがちです

しかし、アイソメトリック・トレーニングは手軽にできます


本屋にも詳しい方法が書かれているものがあるので、探してみてくださいね

みんなで頑張って、ダイエット、健康づくりをしましょう




関連記事

筋トレで脂肪燃焼促進!?





当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであればクリックお願いします。

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエット 体重 無酸素運動 アイソメトリック・トレーニング アイソメトリックス

Secret
(非公開コメント:受付中)

こんばんは!

3食骨盤ダイエットの、 maruna ○納 です。

アイソメトリック・トレーニング、画像のある
”初心者が筋肉をつけるウエイトトレーニング」”さんの
法を見ました。

野球を数年間続けていたこともあり、腕は細くは
ないのですが、筋肉の筋が少し浮くような
腕にしたかったので、もう少し詳しく見てみたいと思います!


応援、ポチっとな!いっときますネ!
おはようございます。
無酸素運動は、きついですよね。
私はどちらかというと、有酸素運動の方が合っているんですが
サイズダウンのことを考えたら、無酸素運動も取り入れないと
ダメかな~?って思ってたところでした。

急に無理な運動をしても、続かないだろうし
マイペースで頑張りま~す!

あ、応援ポチ しておきましたよ~(^-^)v
naruna @ 3食骨盤矯正ダイエットさんへ
こんばんは。

もう少しわかりやすいページも追加したので是非みてください。
野球されていたんですね。
がんばって理想の体型になりましょう!

応援ぽちありがとうございます!
ぽちしにいきますね。
ハートさんへ
こんばんは。

私も有酸素運動のほうが好きです!
今回、紹介したアイトメトリック・トレーニングは、
簡単にできる無酸素運動なので試してみてください。
マイペースにがんばりましょう!

応援ポチありがとうございます。
目次
ブログ内検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ふなきちのプロフィール

めっと

Author:めっと

本職は、鍼灸師です。鍼灸とは、鍼(はり)とお灸(きゅう)のことで、それらを用いて人の身体のケアをします。


現在は福岡市内で出張専門の鍼灸院を経営しながら、大学で心理学の勉強をしています。

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。