スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
噛んで脳内ヒスタミン産出ダイエット

今回は「咀嚼(そしゃく)」について書きます。

幼い頃「ご飯はよく噛まないとダメ!」とよく言われた方もいらっしゃると思います

実は、この咀嚼という行為は食事量を抑える効果があるのです。



今回、「咀嚼が満腹感に与える影響」と「食事量を抑える裏ワザ」を紹介します。




ダイエットに効果的なガム


続きを読むをクリックしてください。



当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。

応援クリック、よろしくおねがいいたします!!

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

(続き)





今回は食欲増進させる要因の⑩噛まない食生活についてです。


食欲を増進させる要因

 ① 香り

 ② 見た目

 ③ アルコール

 ④ グルメ情報

 ⑤ 甘み

 ⑥ 油脂

 ⑦ だし

 ⑧ ストレス

 ⑨ 睡眠不足

 ⑩ 噛まない食生活



咀嚼とはなに?


咀嚼を辞書で引くと・・・。


① 口の中で食べ物をよくかみ砕き、味わうこと。

② 言葉や文章などの意味・内容をよく考えて理解すること。


今回の咀嚼は、①の食べ物を噛むことを意味しています。




よく噛むことがなぜダイエットに効果的なのか?


よく言われるのは、よく噛むことで一口食べるのに費やす時間が延びるということです。

一口食べるのに費やす時間が延びれば、早食いが防止されます。

早食いが防止されれば、満腹中枢が刺激されるまでの間に食べる食事量が減ります。



なので、ダイエットになるわけです。

満腹中枢が血糖値によって刺激されるメカニズムについては、こちらを参照してください。




咀嚼行為が満腹中枢を刺激する。


実は血糖値以外にも噛む行為自体が満腹中枢を刺激していることもわかっています。


以下の図を見ながら、説明を読んでいただけると理解しやすいと思います。

図をクリックしていただけると拡大表示されます。



咀嚼機序



①食べ物を噛む

    ↓

②食べ物の噛みごたえが赤枠で囲まれた部分にある歯根膜や咬筋(こうきん)から電気信号として咀嚼中枢に伝えられる。

    ↓

③咀嚼中枢から後部視床下部の結節乳頭核というところに信号が送られる。

    ↓

④すると結節乳頭核から脳内ヒスタミンが大量に産出される。

    ↓

⑤この脳内ヒスタミンが満腹中枢を刺激して、人は満腹感を感じる。



つまり、噛むという行為が脳内ヒスタミンを増やし、直接的に満腹感を促進します。



また、満腹中枢は自律神経系の中枢です。

咬むことにより、交感神経が優位になり脂肪燃焼効率もあがります。




食事前にする裏ワザ


この裏ワザは、食事10分前にできる手軽な方法です。



噛むことで満腹中枢が刺激されるので、食事前に予めガムなどを噛むようにします。


これは、NHK「ためしてガッテン」で実験が行われていました。

食事前に10分間ガムを噛んだ群そのまま何もせずに食べる群にわけます。

この2つの群で食事量の平均を比べてみました。



結果は、ガムを噛んだ群そのまま食べた群より40%も食事量が減りました。

つまり、食事前にガムを噛むことで食べる量を減らすことに成功したわけです。



ガムのエネルギーは、手持ちの食品成分表によると板ガム100gで388kcalだそうです。

わかりにくいので、こちらのサイトで見てみると・・・。

板ガムは1枚あたり9kcal、粒で言うと1粒あたり5kcalです。

この程度のエネルギーならそれほど気にする必要もありませんね。




おわりに


今回、噛むこと咀嚼について説明をしました。

今回の記事でこれまで以上に噛むことの重要性を理解していただけば幸いです。



また、噛むことで脂肪燃焼が促進されるわけです。

運動前にガムを噛むことで効率的に脂肪燃焼がされるはずですね。





関連記事

食欲のメカニズムについて





当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであればクリックお願いします。

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエット 食欲 咀嚼 噛む ヒスタミン 満腹中枢 交感神経 ためしてガッテン

Secret
(非公開コメント:受付中)

こんばんは!!
応援クリックしました☆

ガムが好きなので
食事の10分前に試してみます!!

今回もわかり易くて
サラサラと読めました。

次も楽しみです!!
No title
こんにちは、戸ヶ瀬です!

私も食事の際はよく噛むよう心がけていますが、
食事前にガムを噛んでおくという発想はありませんでした!

確かに、そうすればより早く満腹感を得られそうですね♪
ガムなら安く買えますし、私もやってみたいと思います!

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
No title
こんばんは。

よく噛むと満腹感を得られるというのはわかるんですけど
どうしても何十回も咀嚼できないんですよね(^^;
口の中が気持ち悪くなっちゃってww
でもダイエットという観点からいうと、お皿に決まった量だけをのせて
それを食べれば終わりなら、噛む回数にこだわらなくても?と思ったりします。
満腹感があるか、ないかを除けば、ですけど。
私の場合、ワンプレートやお弁当箱で決められた量を食べれば満腹にならなくても満足なんですよね。
ただ、そういう状況じゃなければいくらでも食べれますが(苦笑

ガムも嫌いで20年以上食べてないかも・・・・(^^;
でも噛むという行為はダイエット関係なく、必要なんですよねー。
わかっちゃいるんですけど・・・(ノ∀`;)
MIKUさんへ
こんばんは。
応援クリックありがとうございました。

是非、食事前のガム試してみてくださいね。

わかり易いと言っていただけると安心します。
次回もがんばりますね!!
戸ヶ瀬さんへ
こんばんは。

食事中をよく噛むのは大事ですが、
それにプラスしてガムも噛むと良いと思います。
是非、試してみてくださいね。

応援ありがとうございました!
流都さんへ
こんばんは。

たしかに気持ち悪いとおっしゃる方もいらっしゃいますね。
ただ、大事なのは一度に20回、30回は噛まないと食べられない量を知ることです。
10回で飲みこめる量を意識的に多く噛むのはつらいことですけどね。

それと、やはり咀嚼が少ないと消化器官への負担も大きいので、
できれば噛む回数を気にして食事をされた方が良いと思います。
目次
ブログ内検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ふなきちのプロフィール

めっと

Author:めっと

本職は、鍼灸師です。鍼灸とは、鍼(はり)とお灸(きゅう)のことで、それらを用いて人の身体のケアをします。


現在は福岡市内で出張専門の鍼灸院を経営しながら、大学で心理学の勉強をしています。

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。