スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【まとめ】食欲を増やす要素

ダイエット成功には、食事管理と運動が必要不可欠です。

日常の食事管理が上手く出来ていれば、太る心配はありません。



前回まで食欲を増やす10個の要素について説明していきました。

今日は、それらをまとめました。




続きを読むをクリックしてください。



当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。

応援クリック、よろしくおねがいいたします!!

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

(続き)





食欲増進させる要因には、下記の10個の要素がありましたね。


食欲を増進させる要因

 ① 香り

 ② 見た目

 ③ アルコール

 ④ グルメ情報

 ⑤ 甘み

 ⑥ 油脂

 ⑦ 旨み

 ⑧ ストレス

 ⑨ 睡眠不足

 ⑩ 噛まない食生活



食欲のメカニズムについて」これら10個の要素を紹介しました。



 ①香り、②見た目、④グルメ情報について


空腹感を引き起こすドパミン



 ③アルコール


飲み会での食べ過ぎを予防する方法



 ⑤甘み、⑥油脂、⑦旨み


β-エンドルフィンの食欲増進効果(心理学的考察編)

食以外でのβ-エンドルフィン分泌でダイエット




 ⑧ストレス


ストレスによる脳内セロトニン分泌低下で食欲促進




 ⑨睡眠不足


美容、ダイエットの大敵!睡眠不足!

ダイエット・健康維持のための睡眠法




 ⑩噛まない食生活


噛んで脳内ヒスタミン産出ダイエット

ヒスチジンを摂って満腹中枢を刺激




おわりに


以上で食欲に関する説明はおわりです。



長い期間がかかりましたが、コメントが励みになりました。

ありがとうございました。



次回は、「基礎代謝」について語ります。

それではまた







当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであればクリックお願いします。

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Secret
(非公開コメント:受付中)

No title
これらを気をつければ、食欲が少しでも減少するのですね(>▽<)b
 次回の基礎代謝のお話も楽しみにしてますねv-22
No title
食欲に関する記事、とても興味深かったです!
人間っていろんなものがきっかけで食欲が湧きますからね~

私は目の前に好きな食べ物があるだけでも食欲が湧くのを実感しています(笑)
ダイエット中は、食事以外にも食欲管理をきちんとしていかないといけませんね(^^;

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
No title
食欲管理、難しいんですよねぇヾ(;´Д`●)ノ
10代の時は、暴飲暴食してましたが。。。
さすがに20代になったら、やらなくなりましたヾ(*・ω・)ノ
こんばんは!!
応援クリックしました☆

食欲を増進させる要因って
改めて確認すると色々ありますね!!

ダイエットを成功させる為に
基礎代謝編も読みに来ます♪
knightさんへ
こんばんは。

本当に痩せようと思う意志があればですけどね(笑)
はい、がんばります。
戸ヶ瀬さんへ
そう言っていただけると嬉しいですね。
ただ単に精神論や根性論での食事管理は無理ですからねぇ。

食事以外のところに目を向けていくことも大切です。
好きなものを我慢するのはよくないと思いますよ。

私は、食事は減らしても好きなお酒は減らしてませんし(笑)
応援ありがとうございます。
Lio*さんへ
10代のときは私も暴飲暴食でした(笑)
食事管理と言えば難しそうに聞こえますけど、
食べ過ぎと今までの記事に書いたことを注意すれば大丈夫ですよ(。・ω・。)ノ
MIKUさんへ
こんばんは。
応援ありがとうございます。

本当にいろいろありますよね。
あまり注意しすぎるのも精神的に負担になると思います。
なので、こういうこともあるんだと認識して
ダイエットすることが大事だと思います。

ありがとうございます!
がんばります。
目次
ブログ内検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ふなきちのプロフィール

めっと

Author:めっと

本職は、鍼灸師です。鍼灸とは、鍼(はり)とお灸(きゅう)のことで、それらを用いて人の身体のケアをします。


現在は福岡市内で出張専門の鍼灸院を経営しながら、大学で心理学の勉強をしています。

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。