スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜から食べるダイエット

こんにちは。

福岡は、曇っています。

今後、台風12号が上陸する四国、東海にお住まいの方は気をつけてくださいね。


サラダ



さて、今日はダイエット中の食事のとり方について書きます。

下の「続きを読む」をクリックしてください。




当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

(続き)





ダイエットでブームとなるのは、偏った食事制限のものが多いですよね。

最近では、朝食のときにバナナだけしか食べないダイエット法がブームになりました。

これがメディアに取り上げられた結果、バナナが店頭から消えたこともありましたね。



食は生命の源」です。

偏った食事制限では、バランスよく栄養を摂取することもできません。

それに、精神衛生、食育の面でもいいものとは言えません。



ダイエットの王道は、やはり「偏りのない食事制限+運動+体重測定」です。

普段と同じものを食べて量を調節して、カロリー制限をするようにしましょう!

ただ食事量が減ると早く空腹感を感じるようになり、食欲も満たされない時があります。




その対策として、

5月18日放送のNHK「ためしてガッテン」で紹介されていた方法をおすすめします。



番組内では、食事量を減らさずに、食べる順番を変える方法が紹介されていました。

この方法であれば、食欲が満たされ空腹感に悩まされることなく、ダイエットができます。



番組内での実験によると、

1回目は、普通にカレーライスとサラダを食べます。

2回目は、先にサラダを食べて、10分後にカレーライスを食べます。


1回目、2回目の食後血糖値を比べると、

同じメニュー同じ量を食べているのにもかかわらず、

血糖値は2回目のサラダを先に食べた方が低いという結果になりました。



はじめにご飯(炭水化物)を食べると、食後血糖値が一気に上がり、肥満や老化の原因となります。



そこで、まずサラダや野菜の煮物など食物繊維から食べます。

約10分の間隔を取り、ご飯(炭水化物)や肉、魚(脂肪分)を食べはじめます。

その結果、腸内での糖吸収がゆっくりになり、食後の高血糖が抑えられます。



これは病院での糖尿病外来でも行われいる食事療法の一つです。

個人差はありますが、薬物療法よりも効果がでたという報告もあります。

もちろん、血糖値だけではなく、体重やウエストサイズの減少にも効果的ですね。



食べる順番を変えるだけで薬を使わずに血糖値を下がった方、

半年で5キロも体重が減ったという患者さんもいらっしゃいました。



ご飯の量を半分にしたりウォーキングなどの運動を組み合わせれば、より効果的です。

ただし、お米をまったく食べないなどの偏った食事制限はオススメしません。

偏った食事制限でも痩せるかもしれませんが、リバウンドのリスクも高くなりますしね。



この方法なら、野菜を食べる習慣がつき、ご飯の食べすぎ予防になるのでお勧めです。



※注意※

今回、紹介したのはあくまでも健康な方へのダイエット法です。すでに糖尿病などを患われている方は、かかりつけ医に相談してうえでお試しください。




当ブログは人気ブログランキングに参加しております。

今回の記事が少しでも貴方のお役に立てたのであればクリックお願いします。

↓          ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエット 食物繊維 食事制限 野菜 ためしてガッテン

Secret
(非公開コメント:受付中)

目次
ブログ内検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ふなきちのプロフィール

めっと

Author:めっと

本職は、鍼灸師です。鍼灸とは、鍼(はり)とお灸(きゅう)のことで、それらを用いて人の身体のケアをします。


現在は福岡市内で出張専門の鍼灸院を経営しながら、大学で心理学の勉強をしています。

リンク
ランキングサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。